株式会社中山建設 熊本 新築一戸建て 分譲住宅 コテージライフ
トップページ 実例集 コンセプト ラインナップ 標準仕様 お問い合わせ
Menu

コンセプト

品質の高いマイホームづくりとは、一般的に求められる願いだと思います。
でも、かかる費用は少しでも抑えたい。
この想いを実現させるため『 コテージライフ 』は誕生しました。


高品質な住宅だけど、安心の価格でご提案できる家づくりをしよう。
オーナー様から「快適な暮らし」と思われる家づくりをしよう。
末長く必要とされて、ご満足いただける家づくりをしよう。

コテージライフのコンセプトは、

『 高気密・高断熱の家を安心の価格でご提供すること 』

夏はすずしくて、冬はあたたかい。
カーテンをあけると陽ざしの綾が織りなし、
窓をあけると四季に親しむ風を肌に感じる。
一年を通して、家族の団らんが豊かな暮らしを育む。
住んでみて心地よいと思われる暮らしをご提案しようと思います。
多くの住宅ブランドの中から「 コテージライフ 」を選ばれることに感謝して。

コンセプト

コテージライフのコンセプトは
『高気密・高断熱の家を安心の価格でご提供すること』
夏はすずしくて、冬はあたたかい。
住んでみて心地よいと思われる住まい。
高気密・高断熱工法の家をローコストでご提供し、
オーナー様に喜んでいただく。
それがコテージライフの設計案です。
プランニングコテージライフのモチーフは「山小屋」。
吹抜空間を自然素材が彩る、切妻屋根のシンプルな景観をデザイン。
「 自然の中にあるやすらぎの空間 」を住宅仕様にしました。

高気密・高断熱の性能と耐震性能を持つ「コテージライフ」 さらには工期短縮を可能にして、ローコストでのご提供を実現。
きっとご満足いただける住まいを「コテージライフ」がご提案します。

コテージライフの企画プランはこちら


耐震性・耐風性 今までの住宅より強い!剛構造の特徴 耐震性・耐風性 今までの住宅より強い!剛構造の特徴

コテージライフは耐震性・耐風性に優れています。在来軸組工法をベースに2×4工法で使用される構造用合板(厚9.0)を壁に施工することにより、両方の利点を併せ持った構造を実現しました。
また、床面には構造用合板(厚28)を使用した根太レス構造とし、梁と床が一体となった剛床としています。

下図は剛床とパネル組立のイメージ図です。
※構造用合板はスジカイ45×90と比べて1.25倍の耐力があります。


床の耐性が低いと、地震などの水平力に対してねじれが生じやすい。

剛床構造にすることにより、剛性を高め、ねじれに強くなる。

気密性・断熱性 夏!冬!冷暖房費用が違う!エコ住宅の特徴 気密性・断熱性 夏!冬!冷暖房費用が違う!エコ住宅の特徴

屋根、壁は断熱材入りパネルを工場製作することにより、すき間の少ない気密性の高いものとなっております。また、断熱材のには湿気をほとんど通さないフェノールフォーム1種を使用、壁体内の結露を抑えることができます。

床は換気口のない基礎断熱工法、床下の冷気・湿気の進入を防ぎます。

外部開口部には、断熱サッシペアガラスを使用。 遮音性、防露性が高く、保温性・気密性・断熱性に優れています。

断熱サッシペアガラスと断熱パネルのイメージ

工期 着工から完成まで3ヶ月?4ヶ月?いいえ。工期短縮で2ヶ月程度です。 工期 着工から完成まで3ヶ月?4ヶ月?いいえ。工期短縮で2ヶ月程度です。

コテージライフは工期短縮を実現しました。在来軸組工法では、着工から完了まで約3ヶ月~4ヶ月程度かかりますが、工場製作(パネル化)の比率を増やし、現場での作業を短縮することにより、2ヶ月程度で完成させることが可能になりました。また、屋根と壁のパネル化により、早期の屋根葺き、サッシの取付ができ、内部を風雨にさらす事も少なくなります。

ローコスト 高品質な住宅で低価格!コテージライフの「一番」です。 ローコスト 高品質な住宅で低価格!コテージライフの「一番」です。

工期短縮による経費削減やメーカー協賛、協力業者の努力により、製作コストの削減で、高品質で信頼性の高い、冷暖房の消費量の少ない省エネルギー住宅を提供させて頂きます。
※自由設計注文住宅にも対応しております。
※太陽光発電にも有効な屋根の勾配です。

トップページ

実例集

コンセプト

ラインナップ

標準仕様

お問い合わせ


ページトップへ